ご依頼

機密文書処理サービスへご依頼いただくにあたってのお願い

以下2点についてお願いをしております。

・機密文書回収の際には、ご担当者様にお立会いいただき、積み込みの確認とサインをいただいております。お忙しいとは存じますが、ご協力をお願いいたします。(保管場所から、回収車に積み込むまでの間だけです。)

また、道路交通法の改正により、路上駐車の取締りが強化されました。お客様のオフィスに、もし駐車できるスペース(ビル所有のパーキングなど)がなく、回収作業中はどうしても建物の前の路上に駐車せざるを得ない場合は、状況によってはお客様に積み込み立会いと同時に、回収車の番をお願いすることがあります。何卒ご了承下さいませ。

・当機密文書処理サービスでは、ガムテープなどで固く密封されたダンボール箱の形にて回収させていただいております。機密保持の面からも、ビニールひもで縛ってあるだけのむき出しの書類や、中身が丸見えのビニール袋に入ったものなどは、お引き受けいたしかねますので、必ずダンボール箱に詰めた状態でご準備願います。(ダンボールの大きさ・種類は、まちまちでも構いません。)

 

機密文書処理工場の視察について

自分の目で処理工程を確かめたい。そう思われるご担当者様もいらっしゃるでしょう。責任重大な任務ですから当然です。
そこで最後に、処理工場の視察についてご案内いたします。

・破砕(機密抹消)工場は埼玉県草加市にあります。東武伊勢崎線の、松原団地が最寄り駅になります。駅からはタクシーで10分ほどです。
ご希望のお客様は、下の申込フォームより、その旨ご依頼下さいませ。調整いたします。

・溶解~リサイクルをする製紙工場は、静岡県富士市(東海道新幹線・新富士駅)にあります。こちらも視察は大歓迎です。国内屈指のゼロ・エミッション処理をご覧いただくと、どちらのお客様も安心・納得して帰っていかれます。

 

料金のお支払いについて

毎月末日締めにてご請求書を発行いたしますので、翌月末までに弊社銀行口座へお振込み下さいませ。(振込み手数料は、お客様にて負担願います。)

※お見積り等も、承っております。下のフォームまたはお電話からご依頼くださいませ。

 

お問い合わせ・ご依頼申し込みボタン

保存

PAGETOP